住宅設備の値段で家の値段が決まる!?

新築で、なおかつ注文住宅で家を建てるのでしたら、「住宅設備にはこだわってください」と、私は言いたいのです。なぜかと言いますと、やっぱり私的には注文住宅で家を建てる醍醐味は、「住宅設備を自由に選ぶことができること」だと思っているからです。

ハウスメーカーで建てる住宅なんかは、住宅設備は業者の指定が入る場合が多いと言います。ハウスメーカーが懇意にしている住宅設備会社の製品の中から選ぶことが前提条件だったりするのですよね。しかしまあそれは仕方のないことでしょう。

ハウスメーカーで建てる既存の住宅の場合ですと、建設費用の大枠が決まっているわけです。「住宅設備を選ぶことができる」とされていたとしても、ある程度の枠は設けている場合がほとんどでしょう。いくつかの選択肢の中から選ぶことはできるということはあるのです。けれども、指定の設備業者以外の設備を入れようとすると、お金が高くなってしまうという。

しかしそれは、ものすごく仕方がないことなのですが。ハウスメーカーで建てる住宅の場合、お付き合いによって住宅設備値下げされている幅が大きいと言いますからね。その分お得なことが多いとも聞きます。けれども私にしても思うことは、「せっかく新築で家を建てるのだから、設備を自由に選びたい!」ということです。この部分をどうしても、ハウスメーカーで建てる住宅がクリアできなくて(設備を入れても値段が高くなってしまう)、そして結局新築マイホームは注文住宅で建てることとなったのです。

実は、「新築マイホームを注文住宅で建てる」ということで、家の値段が大幅に高くなることは覚悟していました。けれど、実際に蓋を開けてみると、そうでもなかったのですよね。思っていたよりも、住宅設備の値段は高くはなかったのです。というか、注文住宅建設を請け負ってくれた工務店さんでも、何割かの値引き価格にて設置することができるのですよね。何もハウスメーカーだけ大幅に値引きしてもらえるというわけではないようで。

それに注文住宅の場合ですと、設備だけではなくその他の部分でも、自分たちで価格の調整が行えますから、家の値段を抑えることも可能なのですよね。工務店で建てる新築は、設備の値引きがないとかいうことは全くなくて。というか、新築建設の値段だけ見れば、ハウスメーカーの方がややお高いですからね。まあ長期保証などのことを考えると、設備費用を抑えても結局高くなるのでしょうか。

英語上達の秘訣英語上達の秘訣2ダイエットチャレンジAGAでお悩み解決エステサロンを上手に利用する情報サイト健康に役立つ口コミ情報AGAでお悩み相談.com女性のための薄毛治療研究会土地を購入するときのポイント集